屋根葺き替え工事

横浜市瀬谷区竹村町

I様邸

雨漏り改修屋根葺き替え工事が完了

屋根塗装の影響により、既存のスレート瓦(コロニアル材)が塗料で密封され、結露や湿気等で屋根下地板が腐食。

雨漏りの原因である、塗料付きの屋根材を解体撤去、屋根下地の補強を行い、新規スレート瓦(コロニアル材)を使用し雨漏りを改修。

また、室内の湿気や結露を軽減する対策として、屋根用換気口を設置します。

◯屋根葺き替え工事前・既存屋根材の解体撤去・軒先木部腐食補修・野地下地板増し貼り補強・防水シート葺き・スレート瓦本体工事・換気棟設置◯屋根葺き替え工事後 仕上がり

コメントを残す

Your email address will not be published.