陶器瓦屋根修理 ガイドライン工法

大和市上和田

S様邸(K社請負)

雨漏り改修、屋根葺き直し工事が完了

雨漏りの改修を行う為、経年劣化した防水シートを新たに敷き直し、既存の瓦を再利用させ地震や台風に強い工法で再構築します。

既存の屋根材をリユースする事により、地球環境への配慮と廃材処理費用等コスト削減になります。

◯屋根葺き直し改修工事前

◯屋根葺き直し施工

・既存防水シートの経年劣化

・雨漏り箇所

・軒先スズメ除け設置

・新規防水シート葺き及び瓦引っ掛け桟木設置

・桟瓦 全枚数ステンレス釘止め

・雨漏り箇所

・棟部 耐震用棟金具設置

棟部 耐震用鉄筋設置

・棟部 ステンレス番線内部固定

◯葺き直し 耐震・台風改修工事事 仕上がり

◯軒先瓦 全枚数ステンレスビス固定

◯ケラバ瓦 全枚数ステンレスビス固定

コメントを残す

Your email address will not be published.