屋根葺き替え

横浜市旭区中沢

I様邸(K社請負)

屋根葺き替え工事が完了

経年劣化したセメント瓦(かわらU)から、スレート瓦(コロニアル材)へと葺き替え

金属製製屋根材のカバー屋根材として使用されたセメント瓦。

劣化の影響で強度が低下し、ひび割れや穴あきなど、問題の屋根材を撤去し、新たな屋根材で葺き替え工事を行います。

◯屋根葺き替え工事前・スレート瓦下の既存金属製屋根材・腐食した軒先木部の交換補修・野地下地板の増し貼り補強・防水シート下葺き◯屋根葺き替え工事後 仕上がり

コメントを残す

Your email address will not be published.