OGIKUBO・YANEKOUJI CO.LTD OWNER ブログ-DSC_0646.jpg

東希望ヶ丘、M様邸が完工しました。

和瓦からコロニアル・グラッサに葺き替え、屋根の重量を半分以下に軽減。

下ろした陶器瓦はリサイクルし、屋根吹き付け材「やねっこ」へと再利用されます。
これぞ我が社の構築した、リサイクルシステム。
環境への配慮は勿論、思い入れの詰まった陶器瓦が再び世の為人の為へと活路を見いだす事になる訳です。
姿、形は変わっても、屋根を守る資源へと再び生まれ変わるのです。

One thought on “減震”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様っす。
    なかなか最先端を走っていますね~(^^)
    今 耐震・耐風工法で瓦の葺き替えをやっているのですが、本当に震度7クラスが来ても大丈夫なのかわからず 施工しています。
    出来るなら震度7クラスの地震が来てもらいたいのが本音。。?
    そうすればこの工法が正しいのかがはっきりすると思うかな?????

    返信

コメントを残す

Your email address will not be published.